30代男の抜け毛、育毛シャンプーだけではヤバいかも

30代になったあたりからなんだか抜け毛が増えてきた。

シャンプー時に排水溝にたくさん抜け毛が溜まっている...
朝起きたら枕に抜け毛がたくさんついている...

抜け毛が増えてきたいうことはすでに薄毛へのカウントダウンが始まっているとも言えます。

抜け毛といっても1日50本から100本の抜け毛は正常の範囲と言われています。
髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、日々は変わっています。

しかし毎日の抜け毛が100本以上という場合は、危険な状態と考えてほうがいいです。

抜け毛が増え始めた方はなにかしらの対策を始めると思いますが
抜け毛対策にはまずは育毛シャンプーでしょ!!という方も多いと思います。

しかしながら、育毛シャンプーだけでは抜け毛対策は不十分なのです。
なぜ、育毛シャンプーだけでは不十分なのか?育毛シャンプーって名前の通り育毛してくれるんじゃないの?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、男性の髪が薄くなる原因を知ることで納得頂けると思います。

というのも男性の抜け毛・薄毛の原因はAGA(Androgenetic Alopecia)と呼ばれる「男性型脱毛症」というものになります。
抜け毛が増えていき、次第に生え際が後退するといった症状や、頭頂部が薄くなるといった症状が見られるようになります。

このAGAというのは男性ホルモンと5αリダクターゼと呼ばれる酵素が結びついてできる、
ジヒドロテストステロンと呼ばれるものが作用して起こる症状になります。

ジヒドロテストステロンが毛根に作用する、髪を生やすなという
非常に厄介な指令を出してしまうのです。

これにより、髪の成長期は短くなり、まだ成長途中のかみでも容赦なく抜けてしまいます。

しかも、このAGAは進行性のものであり、そのまま放置しても治ることはありません。
なにもしなければ、徐々に症状は進行していきます。
生え際はどんどん後退していき、頭頂部はどんどんとハゲの部分が広がっていってしまうのです。

AGAの症状が出始めたにもかかわらず、そのまま何もせずに過ごした場合、1年後にはかなり生え際が後退したり
頭頂部の薄毛の面積がかなり広くなってしまうことが十分に考えられます。

そしていつしか、髪が生えなくなりツルツルの状態になってしまうのです。

こんな最悪の事態を避けるためには
症状が軽いうちに、まだ髪の毛が生えているうちに
育毛剤とサプリメントによるケアを行う必要があるのです!

なぜ、育毛剤とサプリメントなのか?

それは、5αリダクターゼと呼ばれる酵素の働きを体の外側と内側から阻害し
男性の抜け毛、薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える必要があるからです!

ツルツルになってしまってから、抜け毛・薄毛対策を行う場合、
かなりの時間と労力がかかってしまいますし、場合によっては育毛剤を使用するより
AGAクリニックに通院して専門の治療を受けなければならなくなってしまいます。

1日でも早く育毛剤と育毛サプリメントを使用したケアを始めることが
大切な髪の毛を守るために必須となるのです!!

育毛シャンプーだけでなく、必ず育毛剤と育毛サプリが必要となります!

育毛シャンプーというのは刺激が少ない洗浄成分と無添加で頭皮に優しく洗うことができ
頭皮環境を整えてくれる効果は期待できますが、抜け毛・薄毛を改善する

衝撃的な事実かもしれませんが
育毛シャンプーだけで抜け毛・薄毛を改善することは難しいんです!

では、どのような育毛剤と育毛サプリを使えば良いのか?

抜け毛が増え始めた、生え際が少し後退してきた
といった、AGA初期症状が出始めた方の対策におすすめの育毛剤が
CHAP UP(チャップアップ)と呼ばれる育毛剤になります。