盗ミ撮リ~あの娘の秘密、覗きます第4話ネタバレ【感じる視線はあの娘の視線!?】

盗ミ撮リ~あの娘の秘密、覗きます第4話ネタバレ

マンガ大好きサラリーマンのかずやです!
マンガが好き過ぎて
コミックサイトで毎日読んでます♪

そんな私が最近ハマっているのが
“盗ミ撮リ~あの娘の秘密、覗きます”というマンガです!

盗ミ撮リ~あの娘の秘密、覗きます
はコミックフェスタで無料立ち読みできます。

今すぐ立ち読みはこちら!

第3話では、突風であおられたドローンが
偶然とらえたあの娘の着替えシーン!

そんな映像を撮ってしまったことを
なぜかドローン仲間の黒江に気づかれてしまい・・・

1,000万という破格の値段で売ってくれと持ち掛けられるのです!

「いやだなあ黒江さん、冗談でしょ?」」

黒江の顔は狂気に満ちていて
とても冗談で言っているようには思えない顔・・・

この黒江の顔は何度見ても恐いです・・・
手に入れるためには手段を選ばない。そんな顔です・・・

恐くなった翔吾は
一目散に走って家へと帰ります。

自分の部屋で映像を見直すと
やはりそこに映っていたのは気になるあの娘の裸・・・

この映像に1,000万を出すなんて、
黒木という男は一体なにを考えているのでしょうか?

次の日、遅刻しそうになった翔吾は
急いで家を飛び出すと・・・

“竹内翔吾様”と書かれた封筒があることに気づきます。

もしかして、黒木が置いたのでしょうか?

ですが遅刻しそうな翔吾は
封筒を手にするものの中味は確認せずに駅までダッシュ!

電車に飛び乗ったのですが・・・

鋭い視線を感じるのです!
もしかして黒江が・・・!?

と思ってあたりを見ますと・・・

そこには、こっちをじっと見るあの娘の姿が・・・!

撮影したこと、バレちゃった!!??

“盗ミ撮リ~あの娘の秘密、覗きます”は
コミックフェスタで
1話60円で読むことができるのでおススメです!

いつでもどこでも!
好きな場所、好きな時間に
誰に知られずに読めるのでとっても便利ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です